山田茂睦 (しあわせ家族FP父親奮闘記)

seikatsu5.exblog.jp
ブログトップ

運動会

子供の運動会がありました。

e0180762_754357.jpg


0歳児~5歳児クラスのぎこちない入場行進から始まり、
徒競争、お遊戯などの披露がありました。

中でも、最後の5歳児クラスの鼓笛隊。
あの鼻水垂らしていた○○ちゃんが、あのいつも泣いていた○○くんが、
つい先日まで、小さかった○○ちゃんが、
全員、一致団結して、それぞれが太鼓や笛などをもって、
それぞれが自分の役割の演奏をして、一つの曲になっているでは
ありませんか。
それを見たら、もう感動。
ものすごく感動。
こんな大きくなったんだ・・・
こんなに立派に成長したんだ・・・
子を持つ親からすれば、感動で涙が出ない訳がありません。

人の成長はすばらしい。
希望と夢と勇気を持って成長する子供をみると、
こちらもまた、希望と夢と勇気がもらえます。
いい運動会になりました。
[PR]
# by seikatsu5 | 2011-10-09 08:05

どうぶつ

家族4人で
京都府の こどもどうぶつえん に行ってきました。
 
e0180762_9585896.jpg


無料の動物園で、
モルモットの親子がいました。
 
e0180762_9591155.jpg

画面の真ん中ぐらいに4匹、見えますか?
とてもかわいく、みんな固まっていました。
いつまでも家族4人、幸せでいてね・・・

次に京都府 嵐山の
モンキーパークに行きました。
 
e0180762_1024941.jpg

ここは、猿が放飼いされていて、
間近で見る事ができます。
うちの子供も キャーキャー言いながら、
興奮していました。

お猿さんもみんな元気でね・・・
[PR]
# by seikatsu5 | 2011-10-03 10:05

産経新聞セミナー終了

9月26日(月)14時から
産経新聞本社(大阪難波)にて
「年金の基本を知って、60歳以降の家計設計」
が無事終了しました。
たくさんのご参加頂いた方々、
本当にありがとうございました。
次回は、相続、エンディングノートなどの
テーマで行なう予定です。
どうぞ、よろしくお願い致します。
[PR]
# by seikatsu5 | 2011-09-27 09:51

セミナー開催します。

産経新聞大阪本社にて

9月26日 午後2時より、

セミナー開催します。

http://wave.sankei-kansai.com/2011/08/post-26.php

よろしければ、ご参加下さい。
[PR]
# by seikatsu5 | 2011-08-24 12:18

6月25日(土)セミナー終了

6月25日(土)セミナーが無事終了しました。
暑い中、お越し頂き、ご参加頂いた方には
本当にお礼申し上げます。

小島知実先生の
 「あなたの魅力も引出すカラーの選び方」
最後は女性一人一人に、メイクまでもして頂き、
みなさまに、喜んで頂けたかと思います。

次回は9月 恒例の産経新聞様主催の産経新聞本社にて、
私 山田茂睦が
年金に関することをお話する予定です。
決まりましたら、告知させて頂きます。
是非、ご参加下さい。

e0180762_12513569.jpg

[PR]
# by seikatsu5 | 2011-06-27 12:52

セミナー


いつもブログを見て頂き、ありがとうございます。
資格の大原ー専門学校で、セミナーをします。
もし、よろしければ、ご参加下さい。

http://www.o-hara.ac.jp/osaka/syakai/fp/festa.htm
[PR]
# by seikatsu5 | 2011-05-07 08:42

東北地方太平洋沖地震

地震関連の被災者の方のインタビューを見ていると、

おばあちゃんが孫を助けようとして、
土手に上げた途端、おばあちゃんだけが流されていった。などや、
お父さんがお母さんと子供と手をつなぎながら、津波から逃げていて、
お父さんが高台に上った途端、その手が外れ、
お母さんと子供が流されていった、などの
本当に涙ぐましい内容が連日、伝えられています。
何と言っていいのか、本当に胸が詰る想いです。

地方の電力会社に勤めている男性が、
定年を半年後に控えながら、志願して
応援の為に福島の原子力発電所に向かった、
などの勇気ある行動、

米国、韓国、中国、ロシアなど800人以上の方々、災害救助犬、
自衛隊の方々、その他、救助などに当たっている方々、

疲労もかなり蓄積されているかと思いますが、何卒、
一人でも多くの方の命を救ってください。

どうか、どうか、がんばって、お願い致します。
[PR]
# by seikatsu5 | 2011-03-17 14:00

大地震

今回の大地震で被害にあわれたみなさま、
心よりお見舞い申し上げます。

3月11日(金)、大阪もかなり揺れ、
阪神大震災の時を思い出しました。

阪神大震災で震度6を経験した私にとって、
被災されている方々、本当にご不安な毎日を
送られているかと思います。
ちょっと揺れるだけで ビクッ としてしまい、
眠れない毎日をお過ごしかと思います。

大阪にいる私が
何をすることができるのか・・・
今、私は、義援金を送ることしかできません。
今、周りに義援金を送ろうと言うことしかできません。
本当に申し訳ございません。

まだまだ、余震が続いています。
くれぐれもご注意して下さい。
[PR]
# by seikatsu5 | 2011-03-14 16:05

セミナー開催

e0180762_16465297.jpg


今日、2月5日(土)14時から
家計の見直し相談センターがお贈りする
「気をつけよう。相続時のトラブル(事例編)」
が開催されました。

電車で2時間ほどかけて
来て頂いた方もいて、
セミナーにお越し頂いた方、弁護士の松井先生、
本当にありがとうございました。
この場をお借りして、
松井先生にはいつも無理ばかり申して
本当に申し訳ございません。
いつもありがとうございます。

事例を用いての
相続の時に起こり得るトラブルを
わかりやすく解説して頂き、
あっという間の1時間半でした。

セミナー終了後も個別に松井先生に
相談される方も数名おられ、
満足して頂けるセミナーになったかと思います。

次回は
 3月5日(土)14時から
  エルおおさかにて
    http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html 
 「エンディングノートを使っての家計設計」
  を開催します。(事前予約制です。)
   ほっとホット通信会員 200円 一般 1000円
  講師は 私 山田茂睦です。

みなまさのご参加、お待ちしております。
[PR]
# by seikatsu5 | 2011-02-05 16:55

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ、よろしくお願い致します。
[PR]
# by seikatsu5 | 2011-01-05 12:32

よろしくお願い申し上げます。

私が以前、勤めていた司法書士事務所で
一緒に仕事をしていた後輩が独立しました。

http://www.ace-godo.com/modules/blog_a/index.php

荒谷先生、独立、おめでとうございます。
一人でも多くの方のお役に立てる様に、
一つでも多くの社会貢献が出来る様に、
がんばって下さい。

今振り返ると、彼は
入所当時は、まだ大学卒業ほやほやの
社会人1年生でした。
まじめで素直で、前向きながんばり屋さんで、
毎日、私と一緒に法務局などに行っては、
登記簿謄本の見方、申請書の出し方など
必死で覚えていた姿を思い出します。
その荒谷君が今は荒谷先生・・・

確かに彼は必死でがんばっていました。
必死で実務を覚えていました。
必死で勉強していました。
毎日、私と一緒に夜の11時半頃まで
申請書を作っていました。
私が司法書士事務所を辞めて、
家計の見直し相談センターにきてからも
司法書士事務所の東京オフィスの所長として、
がんばっていました。

今は立派な司法書士の先生です。
彼をみてきた私が太鼓判を押します。

関東のみなさま、是非、彼をもっともっと押し上げてやって下さい。
一応、先輩の私から、お願い申し上げます。
[PR]
# by seikatsu5 | 2010-12-26 12:43

セミナー

家計セミナーを開催します。

 11月27日(土)
  14時~15時30分

    「気をつけよう。相続時のトラブル(事例編)」
 
      講師   弁護士 松井 良太

 
 12月11日(土)
   14時~15時30分
 
    「お金がたまる家計管理の仕方」

      講師   家計の見直し相談センター 山田 茂睦


詳細は10月にお送りする、ほっとホット通信に記載されています。
ご参加、お待ちしております。
今回も ほっとホット通信会員様
(過去に当センター 東京、名古屋、大阪 ご利用頂いたお客様)
限定にさせて頂いております。
 
[PR]
# by seikatsu5 | 2010-10-25 11:47

お帰りなさい。

1年間世界旅行をされていた
モトキ様とユキ様、ご夫婦。
9月15日に無事帰国され、
昨日、当センターに足を運んで下さいました。

各国でのいろいろな出来事をお聞きし、
興味あるお話でいっぱいでした。

本当に無事で帰国され、良かった・・・。
「お帰りなさ~い」

ホームページで写真を公開しているとのことで、
まだ未完成みたいなのですが、
http://www.honaicoca.com/
ご興味ある方は是非、ご覧下さい。

2年半前に当センターにご相談に来られ、
今は人生を充実しているお2人です。

今後ともお幸せに・・・
[PR]
# by seikatsu5 | 2010-10-14 10:23

買い手側(論理的な第3者)

お金がたまる家計にするには、
お金の流れ全般 を
第3者の力も借りて、論理的にみる様にしましょう。

例えば、
毎朝食べる食パンを買いに、パン屋さんに行ったとします。
いろいろなメーカーが作っている数多くの食パンから、
自分の好みの食パン、1つを選ぶにしても、
金額が高いものや、低いもの、やわらかさ、おいしさなど
多くの選択する基準があります。
しかし、パン屋さんに質問することは無料でできますが、
パン屋さんは、並んでいる食パンに関しての
魅力ある答えしか、してはくれないでしょう。
あくまでも、パン屋さんは パンを売る側 からの
立場でしかありません。ものをみせることなどで、あなたの感情を刺激します。
違う方法もあることは言ってくれません。

しかし、仮に電気屋さんに行けば、
小麦粉、砂糖、牛乳など入れておくだけで、毎朝、パンができている
パン製造機が売られていたとします。
ここでもパン屋さんと同じく、無料で電気屋さんはパン製造機の
売り手側の商品説明をしてくるでしょう。

そこで、ちょっと考えてみて下さい。
人には感情的な頭と論理的な頭が存在します。
売り手側サイドは 感情的な頭を引出そうとしがちです。
お金をためるには、論理的な頭が必要です。

パン屋さん内であれば、目の前のパンをみて、
おいしそうなパン、やわらかそうなパン、食べたいな~など
感情的になってしまい、結局、欲しい・・・・
その中からパンを選ぶ行動にでてしまいます。
後は自分の妥当な金額をくっつけて、買うという行為になります。

もし、その方がパン製造機というものを知らなかった場合、
そこで買うということは終了します。
パン製造機を知っていたならば、誰かが教えてくれたならば
選択の幅が膨らみ、
さらにもう一歩踏み込んで、論理的な頭を優先させた場合、

パン製造機の購入費用(1年)(耐用年数で割算)
+1年間の原材料+光熱費(その他諸々)  と

パン屋さんで買う食パン1年分の金額

という比較も出来たかもしれません。


こういったことが家計の中には多く存在します。

特に気をつけないといけないのは家計の中の
金融商品(生命保険、住宅ローン、運用商品)。

メーカーは金融商品を売る為にあらゆる研究をしています。
すなわち、お客様の心理をうまく利用していきます。
お客様の感情的な頭をうまく引出してきます。
そのしくみは複雑です。
一般の方が見分けるにはかなり難しいです。
最初はわかっていても、知らず知らずに
感情的な頭になって、非論理的な契約をしている場合があります。
頭のいい方もその様な契約をしている場合があります。

こういった心理をうまくつかれると、
先程のパン屋さんのように知らず知らず費用が高くなっているかもしれません。
中には数百万円にも・・・

無料でもお客様が来て頂ければ、
研究されたパンフレットなどをみせることによって、
感情的な頭にすることはたやすいこと。

自分は大丈夫・・・とは思わずに、
自分の頭の中が今、感情的か、論理的か
常に確認するようにして、
時には信頼できる方(買う側に立ってくれる人(有料相談))の意見を聞くなどして、
(数百万円の無駄に対して数万円の相談料は・・・)
お金を論理的にみて、たまる家計にしていきましょう。
[PR]
# by seikatsu5 | 2010-10-12 11:04

ハロウィン



e0180762_1639455.jpg

[PR]
# by seikatsu5 | 2010-10-09 16:40