山田茂睦 (しあわせ家族FP父親奮闘記)

seikatsu5.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

保険とは

「いろいろ心配になり、ついつい保険に入ってしまいます。」

そういうお声をたくさん聞きます。
そこで、一つの考え方をご紹介したいと思います。

予期せぬ事態が発生した時の経済的損失のことをリスクと呼ぶことにして、
仮に4つのケースがあるとしましょう。

 ①頻繁にリスクは発生するが、リスクが小さい場合
   (例えば、自己所有の車に頻繁に小さなキズをつけられる場合など)
 ②頻繁にリスクが発生し、リスクも大きい場合
   (自動車を運転すると、よく人や物にぶつかるなど)
 ③リスクの発生の頻度はかなり少なく、リスクも小さい場合
   (屋根付き車庫に自動車を入れていたが、キズをつけられたなど)
 ④リスクの発生の頻度はかなり少ないが、リスクは大きい場合
   (自動車を運転して、一生に一度 もしかして人をはねるかもしれないなど)

普段、発生しているリスクは上記4つのどれかに当てはまります。
そこで、4つの事態の対応策を考えてみましょう。

 ①と②の場合、リスクは頻繁に発生しています。
 そういったケースでは、頻繁に発生しない方法をとることを考えるでしょう。
 つまり、①の例だと、自動車の保管場所を変えるや警察に通報するなどの 回避や制御。
 ②のケースだと自動車の運転をやめるなどの 回避 移転など。
 また、③の場合は キズをつけられてもそのままにするか、それとも
 自分の貯金でキズを直すなどで対応できるかと思います。つまり、保有。
 ④のケースは起こるか起らないかわからない場合で、
 もし、起こったら、経済的にダメージが大きいもの、その対応策が 保険です。

 すべてのリスクに対してまずは保険ではなく、
 ますは、対応策を考えてみます。

いろいろな保険があります。死亡保険、医療保険、火災保険、自動車保険など、
たくさん入っておられる方は、今一度、見直しをしてみましょう。


 
[PR]
by seikatsu5 | 2009-10-25 12:39

思考整理

e0180762_1421637.jpg かなりお薦めの1冊です。是非、読んでみて下さい。
私自身もこれを読み、思考が整理されました。
[PR]
by seikatsu5 | 2009-10-13 14:06