山田茂睦 (しあわせ家族FP父親奮闘記)

seikatsu5.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

家族円満の金額

今日も息子を保育園に連れて行ってから、
嫁と二人で朝の通勤電車に乗りました。

電車に揺られている間、私の頭の中には、
仕事のスケジュールや、お客様からの悩み事の解決方法、
お客様から依頼されている相続問題などがグルグル駆けめぐっていました。
おまけに、生まれてくる子供の養育費など、
家計上の金額もそろばんを弾いていました。

そこに嫁の一言。
水曜日に専門学校で定期のテストがあり、あまり出来が芳しくなく、
いらいらしていたせいもあって、
「この前のテスト、出来た?」
それを聞いた瞬間、
「うるさい。黙ってくれ。」

・・・しまった。
つい言ってしまった。

嫁は黙ってしまいました。
「出来なかったよ。」と付け加えた瞬間、
なぜ、こんな一言が出てしまったのだろう。。。
やはり、毎日毎日が時間に追われていて、
気持ちに余裕がないのでは。。。
節約や、もったいないばかりではなく、
少しは時間をお金で買わなくてはいけないかな?
と思った瞬間でもありました。

私は家計の見直し相談に来られた方には、
キャッシュフロー表(相談の時に使う表です。)を見て頂いて、
「30年先、40年先は家計には問題がないのですが、
ご家庭の一番の目標はご家族の幸せ(笑顔)です。」
とよく言います。
なのに、自分がこういうことでは、説得力がない。。。

反省した朝の通勤電車でした。
[PR]
by seikatsu5 | 2009-07-31 22:42

能力アップという資産

毎週水曜日、19時頃から約2時間30分、
スキルアップの為に、専門学校に通っております。

嫁と息子の了解を得て、
その日だけは家のお手伝いは一休み。
その分、期待が大きくのしかかります。

私としては能力アップは貪欲に行なっていきたく思っており、
収入アップとは違い、いくら能力をアップしようが、
税金はかかりません。

一生、税金のかからない健康と能力開発は家族全員で
向上していきたく思っております。
[PR]
by seikatsu5 | 2009-07-30 18:42

時間と手間の金額

今朝も出勤する前に息子を保育園に・・・
嫁と義母の出勤時間が大体同じなので、いつも車で保育園まで
息子と4人で通ってます。

保育園に着くと、
まずは息子の体温を測り、おまるに載せてトイレをしてから、オムツをして先生にご挨拶。
その間、今日一日の着替えの服や布のオムツ、タオルなどをかごの中にセットしたりして、
いつも朝は保育園内でバタバタと動きまわっております。

それも朝起きてからずっとバタバタ。
顔を洗ったり、歯を磨いたり、着替えたりして、
本当にいつも慌しい。
朝食べるパンも私と嫁と息子の3人分をいつも買っています。
いつも数百円・・・
FPという職業柄のせいか、
もし、6枚切食パンを買ってバターなどをぬって食べればもっと安いのかな?
と思ってしまうのですが、
毎朝の行動を見ていると、手間などをかける暇などありません。

時間と手間を買う為に、明日も又、数百円のパンを買います。
[PR]
by seikatsu5 | 2009-07-29 10:02

かめとうさぎ

昨日、嫁が子供に本を買ってきました。
以前から本はもちろんのこと、車のおもちゃなど、一人息子の多くの物が家中散乱しております。
かわいさのあまり、いろいろなおもちゃなどを買ってあげようとする気持ちはわかるのですが、
「ちょっと、買いすぎと違う?」
と聞くと、嫁は
「いとこの子や友達の子はもっとたくさん買ってもらっているよ。」
と反論。
「人の子は別にいいのでは。」
とこちらが言うと、黙ってしまいました。
そこで、
「有名なかめとうさぎの競争、何でかめが勝ったと思う。」
と聞くと、当然、知らないとの返答。
「うさぎは何を見て走った?かめは?」
「うさぎはかめを見て走った。かめはゴールを見て走った。
だからかめは勝ったのだよ。」
と言うと、嫁は
「???」

まあ、いいか。。。。。と思いながら、
息子のたくましい成長を願う昨日の私でした。
[PR]
by seikatsu5 | 2009-07-28 10:04

安産祈祷

26日(日)兵庫県宝塚市の安産の寺として名高い中山寺に行きました。

嫁のお腹の中には、12月出産予定の子供がいており、
暑い中、大きなお腹を抱えながらも、私と息子と義母と
4人で行きました。

車を2時間500円の駐車場に停めてから
歩くこと約10分、エスカレーターなどもあり、
比較的楽に本堂に着きました。
祈祷してから腹帯を頂くために受付まで行くと、
安産祈祷、7,000円
安産特別祈祷 20,000円と書いてありました。

「結構するものだな~」と思いながら、
7,000円を支払い、御腹帯とお守り、お札(後に郵送)を
頂きました。

500円でびんづるを買い、お昼ご飯を食べて
その場を去ったのですが、
つくづく、出産まで細かい出費が多くかかることを
痛感した日でした。
[PR]
by seikatsu5 | 2009-07-27 18:04

よろしくお願いします。

家計の見直し相談センター 大阪オフィスの山田です。
私のブログを見て頂きましてありがとうございます。
皆さまのご参考になることを
出来るだけ多く書いていこうかと思っております。
どうぞ、よろしくお願い致します。
[PR]
by seikatsu5 | 2009-07-26 10:31